高松琴平電鉄30形タイプ 2両セット

高松琴平電鉄30形タイプ 2両セット

品番
10-950
型式
Nゲージ
国別
日本
発売日
2021/03/06
販売価格
¥10,450 (税込)
数量
カートに入れる

製品説明

・京浜急行230形は昭和47年(1972)まで本線で運用、末期は大師線・空港線の支線で活躍をしていましたが、昭和53年(1978)の大師線を最後に引退しました。
一部の車両は昭和52年〜55年(1977〜1980)にかけて高松琴平電気鉄道(香川県)に譲渡され、30形の形式名を名乗りました。
・奇数号車(電動車)+偶数号車(制御車)の2両編成で、長尾線と志度線で運用され平成19年(2007)までその姿を見ることができました。
・プロトタイプ:貫通扉が増設されておらず、偶数車の屋根はパンタグラフが撤去され、パンタ台等が残存されていた初期譲渡車。
・車番:31、32
・付属部品:U付ジャンパ栓×1両分、室内灯用照明板×2、行先サボシール
(行先サボ:高松築港行、瓦町行、八栗行、志度行、平木行、長尾行)
・パッケージ:化粧箱(ホビーセンターカトー仕様)+発泡中敷

■現在販売中の商品 ■予約
  • カトーオンラインショップのTwitter

    フォローする

  • 鉄道模型カトーのTwitter

    フォローする